アフターピルを選ぶ

アフターピルの商品一覧

@通販では様々な種類のアフターピルが販売されています。商品によって服用方法や避妊効果、副作用の頻度や価格などに違いがあります。

種類の違いについては アフターピルの種類・自分にあったアフターピルの選び方で詳しく述べています。

ノルレボ錠

商品名 ノルレボ錠
成分 レボノルゲストレル1.5mg
錠数 1錠
服用時間と服用方法 性行為後72時間以内に1錠を服用する
妊娠阻止率 84%

ノルレボ錠は国内で唯一承認がされたアフターピル(緊急避妊薬)です。従来の緊急避妊法であるヤッぺ法よりも、副作用が少なく避妊効果も高いことから、多くの産婦人科で処方されています。

@通販ではノルレボ錠は販売されていません。ですが、ノルレボ錠のジェネリックのアイピルやアンウォンテッドなどがあります。

関連: ノルレボ錠

アイピル(ノルレボジェネリック)

アイピルのパッケージ
商品名 アイピル
製造会社 シプラ社
成分 レボノルゲストレル1.5mg
錠数 1錠
服用時間と服用方法 性行為後72時間以内に1錠を服用する
妊娠阻止率 84%
@通販での価格 1,680円

アイピルはノルレボ錠のジェネリックです。ジェネリック医薬品は開発費用が少なくて済むため、成分や効果は同じでありながら先発医薬品よりも安価で購入できます。

中用量ピルを使用したヤッぺ法よりも副作用が少なく、避妊効果も高いことが特徴です。24時間以内に服用すると、95%の妊娠阻止率を得られます。

アイピルの特徴や服用方法、購入方法については以下の関連記事で詳しく述べています。

関連: アイピル(ノルレボジェネリック)

アンウォンテッド72(ノルレボジェネリック)

アンウォンテッドのパッケージ
商品名 アンウォンテッド72
製造会社 マンカインドファーマ
成分 レボノルゲストレル1.5mg
錠数 1錠
服用時間と服用方法 性行為後72時間以内に1錠を服用する
妊娠阻止率 84%
@通販での価格 1,480円

アンウォンテッド72はアイピルと同様、ノルレボ錠のジェネリックです。アンウォンテッド72の特徴や服用方法、購入方法については以下の関連記事で詳しく述べています。

関連: アンウォンテッド72(ノルレボジェネリック)

プラノバール(中用量ピル)

商品名 プラノバール
成分 ノルゲストレル0.5mg
エチニルエストラジオール0.05mg
錠数 4錠
服用時間と服用方法 性交後72時間以内に2錠を服用する。さらに12時間後に2錠を服用する
(計2回4錠)
妊娠阻止率 57%

プラノバールを使用した緊急避妊法をヤッぺ法と言い、ノルレボ法が普及するまで多くの産婦人科で使用されていました。しかし、現在はノルレボ法よりも副作用があることや避妊効果が低いことから、ノルレボ錠を推奨する医師がほとんどです。

@通販にはプラノバールがありません。ですが、低用量ピルのトリキュラーやロエッテなどで代用が可能です。詳しい服用方法や価格については関連記事で述べています。

関連: プラノバール(ヤッぺ法)

エラ

エラのパッケージ
商品名 エラ
製造会社 アブディイブラヒム
成分 ウリプリスタル酢酸エステル30mg
錠数 1錠
服用時間と服用方法 性行為後120時間以内に1錠を服用する
妊娠阻止率 95%
@通販での価格 4,980円

エラは2009年に発売が開始された新しいタイプのアフターピルです。日本では未承認のアフターピルですが、海外では安全性や効果が保証されています。従来のアフターピルと異なり、性行為後120時間(5日間)まで効果が落ちにくいというメリットがあります。性行為後24時間以内、72時間以内の服用の場合でも、ノルレボ錠よりも避妊効果が高いことが海外の臨床試験で実証されています。

エラの特徴や服用方法、購入方法については以下の関連記事で詳しく述べています。

関連: エラ

アフターピルは通販での購入が法律で認められています

アフターピルは、個人での利用にかぎり医師の診察を受けなくても購入することができます。
購入は医薬品の通販サイトを利用するのが便利ですが、その中でも「医薬品アットデパート」は

  • 4年以上の運営実績
  • メーカーから本物を直接仕入れ
  • 各種決済対応
  • 日本人スタッフ対応(電話注文可)
  • 最短5日で商品到着

 

など、サポートが充実しているのでおすすめです。

アフターピルを見てみる

医薬品アットデパートについて